熱気が纏わりつく\蓮舫さん・稲田朋美さん・今井絵理子さん 性差と職務\友人「死ぬ」ってよ


今日の神戸は
最低気温27.3℃の熱帯夜
朝目ざめた時から
不快指数MAXです
最高気温は33.8℃だったようですが
風が殆どなく熱気と湿気が
顔や体にベッタリ張り付いているような
気がしました
せめて昨日のように
風があればねぇ~
この蒸し暑さは台風が
関係しているのかなぁ



ニュースによると
「民進党」の蓮舫代表が
代表を辞任するようですね
二重国籍問題と
東京都議選での大敗の
責任をとるって形でしょうか?
何かこの辞任には
大義名分が無いような
印象を受けますが・・
この方確か「総理大臣を目指します」と
断言していたように記憶しているけど
結局のところ党内を
掌握し切れなかった
って事でしょ?

首に青筋立て口を歪めて
相手を攻め立てるのは得意でも
攻められ弱かったって所を
露呈してしまったようですね

ついで今や渦中の人でもある
稲田朋美防衛相も辞任する方向だとか
まぁこの方は仕方ないですね
自分のキャパを遥かに超えた責務を
請け負ってしまったと言うか
押し付けられたと言うか

大臣としての無能ぶりを
とやかく言われて
一生懸命暗記した答えを
ただただ棒読みしているだけで
もう目が泳いでしまっているので
頭の中がパニックになってしまって
イッパイイッパイであろう事は
外からでも見て取れる

この方に防衛相などと言う
大役に就かせても
自衛隊員は納得しないでしょ
この人の命令で命捨てる事に
なるかも知れないんですからねぇ
この人も打診があった段階で
辞退すればよかったのに
そんな度量もなく
ひたすら安倍首相の
提灯持ちでしかなかったワケかぁ
そう言った面ではお気の毒な気がします
でもまぁ辞められた方が
ご自分の為であり日本の為でしょうね

次は「週刊新潮」にすっぱ抜かれた
元SPEEDの今井絵理子参議院議員と
橋本健神戸市会議員先生たちの
怪しすぎる密会ですかぁ
橋本健神戸市議会議員は
離婚調停中だとか?
んで自ら「今井絵理子のマネイジャー」
を名乗って彼女が行く所に
付いて回っているようですが
神戸市会ってそんなにヒマなのかな
だったら僕らの税金返してョって感じ

なんかさぁ
日本は女性の社会進出が少な過ぎて
男女差別が横行している国だと
外国から思われていて
議会でも一定割合女性が
占めるべきだとも
言われているのに
たまたま悪目立ち
してしまっただけとは言え
ちょっと女性の代表で
リードしていく立場だとの
自覚が欠けているんじゃないの?
って感じる

僕は男女差別的な考えはないけど
例えば会社でも
一定割合女性の管理職を置く
って考えには反対で
要は「適材適所」で
その職務をこなす能力を持つ人物が
その地位に就けばいい事で
男女にはやはりそれぞれに
得て不得手な分野はあると思う
勿論それはLGBTや個人の資質にも言える事で
それぞれ得意な分野と苦手な分野がある
それを踏まえて各々の
特性や能力が活かせる
職場や地位に就く
或いは就き易い環境と言うのが
本当の平等ではないかと思う

歳だけ喰って
脳味噌が固まってしまって
柔軟な発想に欠けたり
公共に奉仕する意志が希薄だったり
税金を湯水のように遣い
利権で私腹を肥やしているような
タヌキ親父代議士・議員先生等は
真っ先にリストラされるべきだし
民間と同じく定年制を設けるべき
政治家がいまだに特権階級である
と言う発想自体が平等ではない
政治家に定年退職制度がないのなら
民間企業も当然撤廃すべきで
あるように僕は思う
同じ国民であるのだから
「職業に貴賎なし」でしょ



さて
昨日友人からの贈り物を
受け取ったその場で返送した件ですが
勿論一般的に考えれば
人の厚意を無にする
不埒な行為であると思う
そんな事して僕が良い気分で
あるワケないじゃないですか
付き合いが長くても
僕の気持ちすら想像される事なく
ひたすら自分の落胆した
伝えてこないなんて
ちょっと哀しいですよね
一体誰を見てきたのでしょう

友人の行動や思考パターンって
おおよそ読めるので
贈り物贈ってきそうな1ヶ月くらいも前から
今回こそは送って来ても
絶対受け取らないからねと
念を押してあったにも関わらず
それを忘れでもしたかのように
送って来たので
過去何年にも渡って
遠回しにも直接的にも
僕に金を遣うなと言い続けてきた

今日も僕が返送した事が
相当ショックだったようで
LINEで何度も「死にたくなってきた」と
送ってきてた
友人は自分の思い通りにならないと
大抵は死ぬとか別れる切れる
等と言う話をすぐ持ち出してくる
友人関係で別れる切れるも
無いもんだといつも思うけどね
イヤならば疎遠になっていくでしょ
何も関係を続けていかなくては
ならないような義務は無い
友人曰く贈り物は日頃の礼も
兼ねた物だったのに
中の手紙も呼んでくれなかった僕は
極悪非道、人非人と言う事になるんでしょ
でも開封したら返し辛くなるでしょ?

「死にたくなるから
 忘れるためにも受け取ったら棄てるよ
 送料のお金も棄てたも同じだし
 用意した時間も手紙も
 全部無駄になってしまったよ
 送り返されたら誰でも
 死にたくなるよ」

因みに送り返す為の送料は
僕も払っているし
引き取りに行ったり
伝票書く労力は僕も払っているけどね
散々文句言った挙句最後は

「僕が全部悪かったよ
 ごめんなさい
 反省して暫くラインも
 送らないでおくよ
 死にたいけど
 待ってる利用者さんがいるから
 死ねないね
 連絡がなくなったら
 死んでるかもしれないけど
 心配しないでね」

だって
夫の別宅であてつけがましく
自殺しようとして「恐怖のノート」を
見つけて発奮してしまったと言う
「松居一代さん」レベルですよぉ
ごめんなさいと書かれていても
心底僕の気持ちを理解しての
詫びじゃない事くらい文面で解る
友人は正直言うと相手の立場や
気持ちをおもんばかる事が出来る人じゃない
最後の方はもう「死ぬ」って脅しになってるし
まぁ過去何か不都合な事がある度に
「死ぬ」って言い続けてきた人だけど
僕が知る限り自傷行為もした事がない
勿論して貰っては困るけど
簡単に「死ぬ」なんて
口にするのは罰当たりで
僕としては許せないので
イラッとしてしまう

友人の思考パターンは
100%か0%
敵か味方か
好きか嫌いか
そんな両極端な考え方で
社会に出れば珍しくない出来事も
友人には死ぬや生きるやの
大事になってしまう

相手を思うからこそ
敢えて戒める事もあるって事が
理解できないみたいで
僕に対しても
友達だったら〇〇するのが当たり前
友達だったら〇〇しない
などと言った自分個人の価値観を
周囲に当てはめて人物評価をするので
あれじゃ本当の理解者を得るのは
難しいだろうなと思う
家族との縁の薄い友人は
僕が保護者であるかのように
思っているのかも知れない

実の所すぐ掌返すのは友人だと
本人は解っていない様子
近頃の小学生でももっとしたたかで
融通が利くように思うなぁ
多分精神的な成長が
或る一定の年齢で
止まってしまっているんだろうなぁ
15年以上も付き合い続けている僕も
相当に気が長いお人好しかもね
ヤレヤレ、です
そんなに僕が気に入らないなら
離れていけばいいのに
一々僕から「友達辞めます」宣言
しないといけないのかなぁ
僕が「もういい」と言ったら
本当にそこで関係は切れるからねと
前々から言ってるんだけど・・



--------------22:15


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

fleurさん へ

こんにちは
コメント有難うございます
只今休憩中

友人はなかなかの頑固者ですョ
頑固と言うか自分の価値観に捉われ過ぎて
融通性がないと言った方が正しいかも
人は好過ぎて周囲から利用されるのですが
物事の視点を変えてみるって事が
困難な人のようです

今回送ってきた物の中のメインは
恐らく「劇団四季」の「ノートルダムの鐘」の
「S1席」チケットに京都劇場までの交通費
それに食費も入っていたんじゃないでしょうか
オークションでも高値で
取り引きされているでしょうね
長年付き合っていれば友人の思考や
行動パターンくらいは予測がつきます
事前に引き取らないよと伝えてあるし
特に観劇を熱望していた演目でもない
送ってきてそれを返送されたから
僕がまるで裏切り者であるかのように
生きるや死ぬやってのはチト理解不能ですけどね
友人は理性よりも先ず感情が先立つタイプで
それも嬉しいとか楽しいより
辛いとか悲しいとか苦しいとか言った
ネガティブな感情に支配されます
これまでだってきっと
楽しい事や嬉しい事もあったハズなのに
それを感じられない事自体不幸です

でも結構行き当たりばったりで
先の成り行きやら
リスクを回避する手段などは
全く無頓着ですねぇ
まぁ要約するとその場限りで
「自分本位」って事でしょ
それに気付いていないところがまたスゴイと言うか・・
自分を第三者の目で見る客観性に乏しいですね
この辺りは「性格」とか「癖」と言う範疇を
超えているように感じます
友人を変えようとしたら
強制的な荒治療しかないように感じています

No title

まっとしさん、おはようございます。
週末になりましたね。もう8月も目の前になってビックリです。

なんと!このお友達、例の訪問看護をされているお友達でしたか(*_*;!
この人とは別人かな~と勝手に思っていました。
うーん‥そうですか。やっぱり一味変わってますよね(汗)

普段、お仕事の事でまっとしさんにお話を聞いてもらっているので、それのお礼なのかもしれませんが、それにしてもまっとしさん本人から「もう止めて」ってお願いされてるんですものね。
そんな、返送されて生きるの死ぬのって‥(;^ω^)
怒りの裏返しで死ぬ~って言っているのかもしれませんけど、こちらとしては怒りを向けられる筋合いもないですよね。
送り返すという究極の行動に出ざるを得ない事を今まで続けてきたのはあちらなんですし。
LINEの文章もなんだかスゴイですね‥(^^;
ゴメンといいつつ、まっとしさんをネチネチと責める文章、苦笑以外にありません。

確かに相手がまっとしさんなので「タカリ」にはならないものの、相手が悪かったら稼いだお金を全部吸い取られちゃう可能性アリですよ。
もう立派な社会人だし、まっとしさんからも色々と世間を渡る上で学ぶ事もあるんじゃないかと思いますが、どこかで成長を止めてしまった感じがします。
今後どうなるのかな?とは思いますが、きっとまっとしさんとはこのまま友人関係は続いていくんでしょうね。
でもって、また来年のバースデーには今回の事を忘れて渾身のプレゼントを送ってくるのでは‥。
15年に渡る友人だという事ですし、もう腐れ縁みたいなものなのかもしれないですね。
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
17年間一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ