皐月晴れ\「母の日」です\「アニキサス」のキョーフ\「虐待」「育児放棄」の闇


今日は終日良い天気でしたね
洗濯物のよく乾いたんじゃないでしょうか

歩道の花壇に咲いていたツツジ


170514_4641 歩道の花壇に咲いていたツツジVGA


先日の雨でだいぶ花が落ちていましたが
まだイケル!(^O^)



本日は「母の日」でした
皆さんは一緒に出掛けたり
何か贈り物渡されましたか


170514_4643 「母の日」のお供え物 縦VGA


僕はカーネーションのプチ鉢植えと
切花は一昨日に買って
仏壇や祭壇に飾っていましたが
今日はシフォンケーキと
母の好きだった「あまおう」と
レモンティーを併せて
お供えしました

父外逝き、姉が逝き、母が逝き
そして親しくして戴いた方々を
失う度に思うのは
その人達のお陰で
僕は守られ
生きてこられたんだなと言う
有り難さや偉大さですねぇ

友人にも亡くなったお母さんに
何か贈り物してあげろって言うと
「お母さんは死んだのに?」
と言うので
たとえ亡くなっていても
お母さんはお母さんに違いないし
家族の縁が切れたワケでもないでしょ

引っ越す折に仏壇は
お姉さんが引き取ったらしいけど
仏壇は無くても棚の上なんかに
小さな遺影写真と蝋燭や線香立て
水入れがあれば充分
折に触れてお母さんの好きだった物を
自分が食べる前に少しお供えするだけで
お母さんはきっと喜ぶと思うし
遺した家族を守ってくれると思う
生きていても亡くなっていても
家族を大切に出来ない者は
周囲からも大切にされない
・・まぁ僕の個人的な
持論ですけどね~(^^ゞ
大切なのは相手を思う気持ちでしょ



ところで世間では主に魚類などに寄生して
食中毒を引き起こす「アニキサス」と言う
寄生虫が話題に上っています
虫の類が苦手な僕は
あのウネウネ動く線虫を見ただけで
(゜o゜)ゲッ!!っと胃の辺りが痛くなってきます
この線虫が魚肉などと一緒に
人間の胃に入り胃壁を傷付けて起こる
痛みや吐き気などを「食中毒」と
呼べるのかなぁ・・
少なくとも線虫による害であって
「病気」ではないと思うんだけど

僕はサーモンが好きなんですが
サーモンはただでさえ
寄生虫が多いと言われているので
生の寿司とかスモークサーモンのように
加熱が中途半端なものは
食べないように気をつけています
線虫を目にしただけで吐いてしまいそ~~

因みに寿司のように
酢で締めても
塩漬けや山葵をつけても
「アニキサス」は死滅しないそうで
勿論よく噛んで食べても
完璧には死滅させる事はできないようです

一応のガイドラインとされているのは
■加熱する(60℃では1分、70℃以上で瞬時に死滅する)
■冷凍する (-20℃で24時間以上冷凍すると感染性が失われます)
って一般家庭で-20℃になるような冷凍庫置いていませんよね

外国では更に厳しく
■アメリカでは
生食用の魚は-35 ℃以下で15 時間以上
又は-20 ℃以下で7日間以上等 の冷凍を勧告
■EUでは
生食用の魚及び軟体動物は
-35℃で15時間以上又は
-20 ℃で 24 時間以上の冷凍を義務付け
だそうです

日本でもこれから梅雨シーズンに入り
只でさえ菌が繁殖し易く
他の食中毒も発生する季節になるので
注意したいですね



人一人の命の重さは
地球より重いと言った人がいますが
そんな重いはずの人の命が
毎日どこかで理不尽に失われています

勿論大量虐殺と言った
組織的な殺戮もありますが
卑近な例で僕がコイツら
生きてる価値ないやろ
死んだ方がマシ!と
つい感じてしまうのが
実の子どもを虐待して
殺害までしてしまう親の存在です
特に母親が内縁関係などの男に走り
「母親」の顔を捨て「女」になり
一緒になって我が子を虐待する方法を
まるで何かの遊びの相談をするように
LINEなどで示し合わせていると言う
おぞましい犯行が身近で
起こっていると言う事実

よく子どもの頃に虐待されて育った子どもは
大人になり親になっても我が子を虐待してしまう
傾向が強いと言われています

2016年1月に埼玉県狭山市の起きた
3歳の次女をろくに食事も与えず
熱湯シャワーを浴びせるなど
日常的に虐待していた24歳の母親と
その26歳の情夫は
被告人質問の段階で
互いに罪を擦り付け合うと言う
どこまで行っても卑劣な行いを
続けているらしい

人一人の命が地球より重いとしても
コイツらは消えてしまった方が
世の為人の為だと感じてしまう
その歳になって事の善悪が
判断できないとなれば
更生の可能性は少ない
抹殺せずとも
せめて北朝鮮の「教化所」にでも
送ってしまった方がマシだ
こんな親の元に生まれてきた子が不憫
でも子にとっては掛け替えのない
唯一の親であると言う事が哀しい

できれば人として
人に向き合う気持ちを
思い起こして欲しいと思う



---------------21:28


スポンサーサイト

テーマ : 日々の中で・・
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ぽぽさん へ

こんばんは
ご訪問&コメント
有難うございました

近年親の子殺し
子の親殺しが
珍しくないように感じられ
僕の感覚も麻痺してしまいそうですが
思えば何と殺伐とした
世の中でしょうね
一体何がいけないのでしょう
家庭内で殺し合う事自体
いけない事と
認識されていないのかも
知れませんねぇ
日本人の道徳観や
倫理感と言うものが
どんどん歪になっていっている
ような気がしてとても残念です
せめて親子の間でも
互いの人格を尊重できれば
このような事態に
なっていなかったのでは・・
と感じずにはおれません

No title

こんにちは。

いきなりですみません。
児童虐待は切ないです…
虐待して保護された子供たち、
皆、親を精一杯かばいます。
どんなアホでも、子供にとってはかけがえのない親ですから…
こんな悲しいことが世の中にあっていいのかと思います。
橋の上から3歳の子供を落としたのも、内縁の夫を優先した結果でした。
ずっと気になっていた裁判でしたが、先日9年の実刑だったと思います…
落とされる瞬間「ママ、バイバイ」と、言ったそうです。
人一人の命は、地球より重い…間違いなくそうだと思います。
それがわからないアホが親になるから、悲しい事件が起こるのです。
せめて、自分を大切にできるようになってからにしてほしいと切に願います。
悲しすぎて、なんだか思わず書き込みしちゃいました。
自己紹介もせずに、ごめんなさい。
また、あらためてお邪魔します。
おやすみなさい。
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ