自衛隊は現状で日本を防衛できるのか\新放送アニメ\本日の料理・検査数値にオッタマゲェ~


アメリカのペンス副大統領が来日して
対北朝鮮問題などを話し合っているようですが
ここんとこ俄かにきな臭くなっていますね
北朝鮮が猛毒の「サリン」を
ミサイルの弾頭に積む可能性もあると
安倍首相が発言した事から
「防毒マスク」の問い合わせが
急増しているとか
日本でも「戦争ビジネス」が行われる
時代になったのかな
在日アメリカ軍基地を
攻撃の標的にすると言うなら
「左翼」や「プロ市民」達は
ここぞとばかりアメリカ軍排除へ
活気付くのでしょうね

外国からの攻撃の脅威に備え
憲法改正に持って行きたい人と
アメリカ軍を排除したい人
それぞれの思惑が入り乱れていますね
攻撃に備えるのは必要
でも既に右往左往している感じ
心理戦に踊らされずに
リスクヘッヂは粛々と
そして毅然と進めていった方が
いいんじゃないの?
無いに越した事はないけど
攻撃が始まってからでは遅いよぉ?

「アメリカは本当に日本を守ってくれるのか」
と言う主旨の論調を目にするけど
日本を守る主体は
あくまで日本の警察や海保、自衛隊
そして日本国民であって
アメリカ軍は基本的に
後方支援だと
心得ていた方がいいんじゃないの?

んで有事の際ですら韓国に
入る事すら拒否されている自衛隊は
現状日本や日本人を守る為に動けるワケ?
邦人救出に民間機を飛ばして貰うよう
打診しているって言うけど
攻撃が始まっちゃったら
危険を顧みず飛ばせる
民間機なんて無いでしょ
尽力するポーズは無意味です
ロケーション的に
恩あるトルコ航空にも
期待できないしね

僕が不安や疑問に感じる事は
トランプ政権の“一貫性の無さ”ですねぇ
政権内部でも意思統一が出来ていない様子
それは追随している
安倍首相にも言えますが(^^;
何をするか判らないと言うのは
ある程度の抑止力にはなるでしょうが
これまでのアメリカの政策なりを壊せても
新たな秩序を創る事が出来るのかなぁ



今期から新たに始まったアニメ
「エロマンガ先生」
エロマンガでは無いようだけど
「ライトノベル」とは何ぞや?とか
「イラスト描く人」
「引きこもりだけどネットで交流持つ人」の
根底に流れている心理みたいなものが
垣間見られたような気がして
ちょっと興味を持っています
「僧侶と交わる色欲の夜に…」
3分半程のショートアニメだけど
こっちの方はどうもエロっぽいけどね(^^;



本日の料理

↓「鶏むね肉の蒸し焼き」
  「じゃが芋と豚肉の甘辛照り煮」

170418_4591 鶏むね肉の蒸し焼き・じゃが芋と豚肉の甘辛照り煮VGA


↓「豆腐とワカメのスープ」
  「茹で野菜の胡麻味噌和え」

170418_4592 豆腐とワカメのスープ・茹で野菜の胡麻味噌和えVGA


先日採血し検査結果が出ていて
恐ろしい事に「中性脂肪」と
「γGTP」がかつて無い程上昇していた!
(゜o゜)ゲッ!!、(゜o゜)ゲッ!!
食事では先ず野菜や
低脂肪ヨーグルトを
摂るようにしているし
カロリー消費には
気配りしているのに
何でこんな数値が出るの!?って感じ
医師は「高いね」で
特に気にする様子も無かったけど
僕的にはオッタマゲ~だった
本来は「甲状腺」の数値を
チェックする為の採血で
予告無かったし
報告書見ると時刻が
午前中だったようなので
朝食摂った後だったかも
いやいや、それにしても
少々高過ぎる

食べ方も考えて
脂質や糖質を抑えた
食事を心掛けなくては!
あ~ビックリしたぁ



--------------22:10


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語達者
でも難しい漢字苦手(≧m≦)ぷっ!

2013年3月14日に
17年間一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ