落ち着かない天気\三宮センター街での火災\金正男氏暗殺で交錯する思惑\SNSって結構ウザい\本日の料理


今日は基本的に晴れだったかな
でも一日の間でも
コロコロ天気が変わるので
体調維持が難しく
それ以上に難しいのが
感情維持かな(^^;
な~んかイライラする
場面が増えてイケナイ・イケナイ
┐('~`;)┌



昨夜7時過ぎ頃
三宮センター街の自転車屋から出火して
一時は煙が立ち込めて
酷い事になっていたようだよと
友人に伝えていたら
友人は覗きに行ったようで
マウンテンバイクなどの
高級自転車を扱っている店だったようで
商品は黒焦げになって
無残に積み上げられていたそうな
火事ってコワイなぁ

この時期は兎角失火や放火が多いので
皆さんも気をつけて下さいね



クアラルンプール空港で
金正男氏と思われる人物が
暗殺された事件
マレーシア警察から
遺体からVXガスの成分が
検出されたとの発表がありました

当初の予想通りですけど
VXガスとなれば
「ドッキリカメラ」だと告げられて
金正男氏にVXガスを後ろから
塗りつけたと供述している女性や
近くに居合わせた人達に
何も異変が起きなかった事が不思議
VXガス飛び散らないように
クリーム状の物質で
希釈していたようだと
言われていますが
それにしてもVXガスは
長時間残留するそうで
その毒性も青酸カリの650倍
とも言われていますから
健康被害が出ないワケはなく
その女性が本当に「ドッキリカメラ」で
悪戯を頼まれたと言う供述は
どうも怪し過ぎます

それに気になるのが
北朝鮮大使の執拗且つ
強引な遺体返還要求と
マレーシア政府が
在北朝鮮大使を召還するなど
国交断絶をも辞さない強硬姿勢です

北朝鮮が強引に
遺体返還要求を行ったのは
知られたくない
「何か」があったのだろうと
想像は出来ますが
これまでの友好国であった北朝鮮に
ここまで強気な姿勢で臨んでいる
マレーシア政府の後ろで
国家主権の侵害以外に
どうも「五星紅旗」がはためいて
いるような印象を受けます

某国の政府寄りのメディアが
ここのところの北朝鮮政権の
やりたい放題に
北朝鮮政権はアメリカによって
打倒されるのは望ましくないが
国連主導で政権移行するのは
容認する
ような文言を載せていますからねぇ
これは驚くべき内容です
某国は見切りをつけた
って事なのかも知れません

ただその北朝鮮側によって
朝鮮半島が統一されるような事があれば
日本にとっては国家的危機になります
ヤバヤバですねぇ~



お付き合いで登録した
「Facebook」や「Twitter」の通知が
うるさくってとっても面倒!
誰もフォローしている人はいないのに
誰かがツイートすると
そのどうでもいいような文面が流れてきたり
「たくさんの人達があなたを待っている」
みたいなお誘いメールが届いたり
まぁそれがイヤなら登録するな!
って事なんですけど(^^ゞ
も~ひたすらウザイですぅぅぅ



本日の料理

↓「印度カレー」
  「八宝菜」

170224_4470 財田さんの料理・印度カレー・八宝菜VGA


↓「麻婆豆腐」
  「焼き餃子」

170224_4471 財田さんの料理・麻婆豆腐・焼き餃子VGA


前から気になっていた
高級「印度カレー」のルーが
見切り販売されていたので
速攻買いました!
お味は・・( ̄~ ̄;) ウーン
印度っぽい風味はしたけど
やっぱ「ルー」は「ルー」かな(^^;
ターメリックがたくさん入っている感じ
でも「ルー」の手軽さは
手放せません(´m`)クス



--------------22:55


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ