水仙が咲いていました\フィギュアスケート・日本選手を阻む4回転の壁\金正恩の狂気?


今日はスッキリj晴れていたけど
寒かったぁ~~
神戸の最低気温2.6℃で
最高気温でも9.0℃だったそうな
今夜は「下弦の月」なので
夜空を見上げてみたけど
薄雲が掛かっていて
見えませんでした



家の周りの花壇に
「水仙」の花が咲いていた


170219_4460 家の周りの花壇に咲いた水仙の花VGA


思えばもう3月も近いので
咲いていても不思議はないですね



韓国・平昌冬季五輪が行われるリンクで
テストマッチを兼ねて開催されている
フィギュアスケート「四大陸選手権」ですが
男子FSを終え
1位:ネイサン・チェン選手 307・46点
2位:羽生結弦選手 303・71点
3位:宇野昌磨選手 288・05点
と言う結果になったらしい


170219 フィギュアスケート「四大陸選手権」男子表彰台 m_20170219-567-OYT1T50047 VGA


SP3位とやや出遅れた羽生結弦選手は
FSで今季世界最高の
206・67点を出したものの
僅かに届かなかったようですね
300点越えても優勝できないのかぁ
優勝したネイサン・チェン選手も
合計点で今季世界最高得点
SP2位だった宇野昌磨選手は
転倒があったようで総合3位に後退

近頃の僅差の争いでは
SPの得点が大切になってきている点と
複数種類の4回転時代に入った事で
選手の肉体にはかなり負担がかかり
心配になってきますよぉ

2位になった羽生結弦選手は
インフルエンザで練習時間が短く
コンディションを整えるのが
難しかったでしょうし
リンクの具合を確認する意味合いでは
2位でもマズマズの出来だと思いますが
「絶対王者」を目指す彼は
顔では笑っていても
心の中では「クソッ!」と
思っていたでしょうね
やはりネイサン・チェン選手の
「4回転」は絶対王者にとっても
脅威に映った事でしょう

今回優勝したネイサン・チェン選手や
中国の金博洋選手の4回転に
更に安定感が増して
「繋ぎ」の技術に磨きが掛かってきたら
羽生結弦選手やハピエル・フェルナンデス選手でも
太刀打ちできなくなるような気がします

それにしても近頃の表彰台の顔ぶれは
アジア系が多いですね
こうなってくるとスキー女子ジャンプで
圧倒的な強さを誇る
高梨沙羅選手じゃないですが
欧米の協会勢が黙っておらず
「競技の普及」と言う名目で
更なる欧米選手に有利になる
規則の改定に走るのでしょうね



クアラルンプール空港内の
防犯カメラに録られていた
北朝鮮の金正男氏殺害の
様子をニュースで見ましたが
僅か2~3秒の間の
出来事だったようですね
後ろから女性に抱きつかれるように
薬物を塗りつけられたようで
空港内の医務室までは
職員に伴われ
自分で歩いていった様子が
写されていました
使用された薬物は
当初から言われていた
「VX」の可能性が高いようです

指示したと思われる
男性グループのうち
逮捕された一人は
薬学を学んでいたらしく
1年くらい前からクアラルンプールに
家族と共に住み始めたようです
ひょっとして男の家族は
男にそんな目的があったとは
知らなかったのかも知れません

それにしても混み合った空港内で
白昼堂々と殺人行為が行われるなどとは
狂気の沙汰です
これまで擁護してきた中国も
北朝鮮からの石炭の輸入を
中止する経済制裁を行うようですが
これを機に金正恩政権を
打倒する方向に舵を切る
可能性も出てきました
金正恩が自棄になり
核兵器のボタンを押す事だけは
阻止しなければいけませんね



---------------23:59


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
17年間一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ