「神戸マラソン」でした\ムカつく友人の事務所\Come Back! My 傘


今日は時折小雨がパラつく
鬱陶しい天気でした
その割には気温は
高めだったようです

友人からこんな写メが送られてきたので


161120_0194「神戸マラソン」の風景VGA


ゲイパレードでもやっているのかと思ったら
今日は「神戸マラソン」の開催日でした(^^;
言われるまでスッカリ忘れていました



前に友人のお父さんが
掛かり付けのクリニックの手配で
北区の病院に入院したと
聞いていたんですが
今日その病院から
救急搬送で神戸中央市民病院に
転院となったとLINEが
送られてきたので驚いた
病院から病院へ救急搬送って
穏やかじゃない
様子を訊ねるLINEを送っても返答なしだし
ちょっとヤバイい事になってんじゃない!?と
心配していると少し前に電話があって
本当は昨日搬送されたけど
当直医だった為対症療法い留めて
週明けに改めて検査なり
治療なりをするらしい

前の病院に入院する時も
そうだったんだけど
自分が父親の具合を医師から
聞いていると思うのに僕が訊ねても
答えが要領を得ていなくて
一体何がどうなって入院や
救急搬送される事になったのか
今の状態はどうなのか
サッパリ解らない
余り問い詰めても今度は
友人がパニック起こすだけだから
テキトーな所で切り上げたけど
とても気掛かりです

そんな中でも事務所は
残業や休日出勤させたりして
本人も「休めないよぉ」と
何だか奴隷のように従っているので
「仕事の替わりはあっても父親の替わりはいない
 もし父親に万一の事があったら
 その後何年も後悔に苛まれるのは
 自分自身なんだよ!?」
と強く言っても
「自分はやるだけの事はやった」
と言うのでそれ以上
僕がとやかく言うワケにもいかず
忸怩たる思いをしながらも
言葉を閉じるしかなかった

それにしても友人が勤めてる
訪問介護の事務所って
如何に人がいないからと言って
親がどうなるか判らない時に
まだ新規の仕事入れたり
休日出勤させるかぁと
人事ながら腹が立ってきた
結局人の好い友人を
利用しているだけなのは
日頃からミエミエなのに
苦しい時は友人頼みで
友人が困った時には
誰も心中察しようとせず
まだ仕事上乗せしてくるかぁ~
と僕が大激怒であります!
友人にもその事なかれ主義を
何とかしろ!と申し上げたい



僕も今日はついていなくて
傘をバスの中に忘れたようなので
乗ったバス会社の問い合わせたけど
見当たらなかったと言うし
ケータイの充電ソケットの蓋が
なくなっているのに気付き
慌てて歩いてきた道を逆戻りして
心当たりの辺りの歩道を探したら
こちらは運よく見つかった

ん、にしても
乗っていたバスも特定して伝えているし
傘の柄に名前を貼っている事も伝えているのに
何故見つからなかったのかなぁ
まぁ日本以外なら戻ってこないのは当然だけど
別の場所に忘れたのかなぁ・・
帰りに立ち寄ったスーパーを
再度訪ねて辺りを見たけど
やはりなかった・・
予備は持っているけど
あるべき物が無いって事が
何とも気分が悪い ┐( -"-)┌



バス停の4匹の子猫達
今日も覗いたけど
木箱の中に居なかったので
誰かに連れて行かれたのかなぁと
暫く探していると隣の草原で
遊んでいるところを発見した
元気そうなのでひょっとして
餌をあげている人が
いるのかも知れません

紹介しようと
写真を撮ろうにも
zoomしても遠いし
近付こうとすると
散り散りに逃げてしまうし
まぁ余り関わらない方が
互いの為なんでしょうね



--------------22:44


スポンサーサイト

テーマ : 日々の中で・・
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ