湿気た一日\困ったネコちゃん\サミットの意義って・日本の卑屈


朝からべったりとした曇り空
なのに気温が高かったようで
僕の苦手な蒸し暑い一日でした
午後から予報通りの雨
家の中まで湿気て
フローリングにスリッパが
引っ掛かる
このまま梅雨入りするのかなぁ


そんな天気だったせいか
昨夜咲いた孔雀サボテンの花が
珍しく帰ってきてもまだ開いていました

↓今朝の花

160526_3947今朝の孔雀サボテンの花・正面VGA


僕にとっては嫌な天気でも
乾燥した荒れ野に育つサボテンには
きっと嬉しい天気なんでしょうね



長時間家を空ける時は
万一の事を考えて
トラ美ちゃんも外に出しておくのですが
こんな雨の日は一緒に入ってこられても
脚や体が濡れているので
先ずそれを拭かなければいけないのが面倒


↓今朝のトラ美ちゃん

160526_3952テーブルの下にいるトラ美ちゃんVGA


油断すると勝手に網戸を開けて
入ってきて閉めないままなんで
そろそろ蚊や小さなハエのような虫が
入ってくるので困るなぁ
昨夜は子供ゴキちゃんを見つけて
卒倒しそうになった ┐( -"-)┌
こうやって家に侵入してくるんだろうなぁ
皆さん宅でも多分そうでしょうが
開けるなら閉めるワザも
覚えろよな!と申し上げたい



本日から「伊勢志摩サミット」が
始まりました
そのセキュリティの煽りを喰って
近畿でも駅や空港
主な観光地など
人の集まる場所は
厳戒態勢が敷かれていて
とっても物々しく不便な思いをします

思うに「サミット」って
何か意味あんのかなぁ・・
西側先進国首脳が
一同に会するだけで
その警護にどれほどの金が
遣われるのだろう
議題の大半は既に決まっており
後は各国の首脳が
共同声明に向けて
詰めをするだけなのに
なんだかとっても
仰々しいパフォーマンス

昔の「オリンピック」なら
それを機に経済発展や
インフラ整備なども
期待できたでしょうが
現在の五輪は金喰い虫
なのに経済不安定な国でも
立候補したがって
挙句開催を危うくさせたり
大会後の経済破綻を招いたり
いい事あんの?と疑問を感じる

「サミット」も同じように
その意義に首をかしげる
欧米の首脳などは
しょっちゅう往来していて
二国間や多国間の問題に対して
意見交換している
日本くらいなもんじゃないの?
こんなお祭り騒ぎしてんの
今回の日本の目的だって
「財政出動」のお墨付きを貰う事と
オバマ大統領を「広島」に招く事でしょ?
その見返りは大きいような
気がします

日本はいまだ「自虐史観」を
植え付けられた「敗戦国」で
戦勝国の欧米には
常に揉み手に摺り手で
下からお伺いを
立てなければいけない
この卑屈さを払拭するには
もう一度戦争やって
勝つしかないんでしょうかねぇ
馬鹿馬鹿しいほど
白人社会に飼い慣らされて
上目遣いに
「Give Me Chocolate」と
言い続けている

G7は肝心の中東やアフリカ諸国
ロシアや中国に対し
結束して睨みを効かせるワケでもなく
かと言ってそれらの国々を取り込んで
同じ価値観を共有するでもなく
日本はかつて欧米大国の
現金自動支払機と化す事で
先進国に混ぜて貰っていたけど
図々しい欧米の欲は
既に中国に向いていて
日本の影は薄い
「サミット」参加国自体が
思惑がバラバラなのに
核兵器廃絶すら叶わない集まりに
巨額をかける値打ちがあるのだろうか・・

北朝鮮の拉致問題
北方領土問題
竹島・尖閣諸島問題
至近な例をみても
欧米先進国が
どんな協力をしてくれたと
言うのだろう
国際的に見て
自国の国益を損なってまで
他国の為に身を削る国など無い
そんな常識を日本も
そろそろ理解した方が
いいように思う



------------------21:55


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ