この道はいつか来た道~「熊本地震」災害支援の在り方\北海道の強風・突風


今日は朝から今にも雲が
垂れ下がってきそうな空模様
おまけに肌寒い一日でした
北海道では強風の為
街路樹や電柱、街灯などが
吹き飛ばされ
停電で信号も
点かない所があったとか
お見舞い申し上げます

こんな鈍色の空を見上げていると
日照時間の少ない寒い冬に
「季節うつ」を発症し易いのも
うなずけるような気がします
それにしても天候が
定まりませんねぇ~( ̄へ ̄|||) ウーム



今朝のトラ美ちゃんです
近過ぎてピント合っていませんが(^^ゞ


160418_0086肩まくらのトラ美ちゃん_640x640


160418_0092肩まくらのトラ美ちゃん_640x640


僕の腕とわき腹の間に入って
肩口にアゴを乗せています
「腕まくら」ならぬ「肩まくら」で
ウトウトしていました
スッカリ「家ネコ」然としています



テレビを点けると
連日「熊本地震」の危機的状況
度重なる余震・地震の為
倒壊家屋の件数は増える一方だし
避難されている方々の
食料や日用品が不足しているらしい

そもそも避難所にしている場所は
自治体が指定している場所なのか
そこ以外に自宅や
車で寝泊りしている方の
大よその数でも把握できているのか
一方支援物資を送る側は
陸送しても現地の道路は
寸断されているので
行き止まりの場所から
どうやって物資を
避難者達に届けるのか
段取りとれているのか
ちょっと疑問ですよね



美容外科「高須クリニック」の
高須克弥院長は
ヘリを手配して被災者に
支援物資を届ける計画を
練っていると報道があった

ツイッターで
「今、東京ですが
 さっきまでいた地域の地震は
 僕にとって他人事ではありません。
 今揺れてるそうです。
 友人と連絡をとります。
 支援の労は厭いません」

「心を強く持って頑張ってください。
 僕は熊本大好きです。
 状況がわかり次第支援をお手伝いします」

「僕は皆さんから募金を募りません。
 私財をばらまくだけです。信用なんかいりません」

「ヘリで救援物資を直接被災者に届けます」

「このTwitterを見た被災者の皆さん待っててください。
 上空から見えるヘルプの標識をつけてくれると有難いです」

と表明していると言います
確かに僕も各自治体が
陸路で支援物資送ったと言っても
困っている被災者に迅速に届かなければ
その善意もショーウィンドウの中の
蝋細工の料理に等しいと感じます
こんな時こそ迅速・確実に
必要とされる場所に必要とされる物を
届ける判断力と機動力が必要
その点こんな方法はいいと思う
ばら撒ける程の私財の源は
一体何なんだろ?とは思うけど・・
兎も角
避難している皆さんは
これを見れば心強く感じるでしょう

ただこの時期に個人で
動く事は指揮系統にとって
どうなんだろう?と感じる点と
これまでの災害で得た教訓を
なんで国や自治体は
活かせないのだろう
個人や民間の機動力を
国や自治体の危機管理担当者が
持てないのだろうかと不思議
避難所では既にノロウィルス感染とか
高齢者が亡くなったりしている
焦眉の急です

スタードダッシュが良いように感じたのは
被災後一日二日だけで
救援する側が既にパニックに
陥っている印象を受けます
また貴重な救援物資が
倉庫に眠ったままになってしまう
ペットの保護なども気掛かりですし
卑劣な空き家泥棒に対する警戒なども
過去の被災例から
災害対策マニュアルの骨子は
作られているように思うのですが・・

行方不明者の捜索活動に
粉骨砕身して戴いている
自衛隊、警察、消防、海保などの
皆さんのご苦労に報いる為にも
指揮系統に効率の良い運営を
期待します



それに何か大きな災害が起きた時に
いつも議論の俎上に上る
「バラエティー番組」の自粛について
今回もウェブニュースによると
「ホリエモン」さんと「尾木ママ」の間で
意見を戦わせているようですが
僕は被災者の心情が優先されるべきで
部外者がとやかく言っても
埒があかないように思うけどなぁ~

そもそも被災地はライフラインが
通じていない場合が多いので
テレビを観るのは
ある程度復旧が進んでからだし
狭く窮屈でストレスが溜まり易い
避難所などでは一時しのぎにでも
笑いも欲しいものだと思う
お笑いはいけなくて
悲惨な状況を連日伝える報道番組や
シリアスで考えさせられるドラマが
いいかと言えばそうとも言えないように思う
被災者にもチャンネル選択の自由はある
どっちにしろ内容を吟味する必要性はあるけど
ただテレビ局側は既に録り終えたVを流す為
内容を変える手間を考えると
「自粛」した方が手っ取り早いし
言い訳もし易いってトコなんでしょ

被災者は生きる事
今を乗り切る事が第一で
バラエティー番組をどうするかなど
二の次三の次であるような気がする
これからの避難所暮らしや
仮設住宅住まい、孤立・孤独死
住宅や生活の再建など
遠い遠い地獄の日々が
待っているんだから
心とお金のケアが必要ですよね

「阪神・淡路大震災」だって
被災者に自治体が借り上げた賃貸住宅が
昨年辺りから20年の償還期間を迎え
また退去しなければいけない問題を
突きつけられているんですョ
まだ市民生活の復旧・復興は
終わっていません

今回の震災でも
一瞬にして家や生活を失い
途方にくれている被災者には
将来の事の方が余程不安だし
逆にその目処を示す事が出来れば
一条の光となって
精神的には少し
楽になるように思うんだけどね



--------------------21:14


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ