捨てられて幸せだった?ネコ\JAL3512便・目を見張った雪景色\僕の108円歯ブラシ\世界一不幸な友人


昨夜は満月でした

雲がべったり覆いかぶさっていたので
観えるかなぁ・・と気掛かりでしたが
深夜にベランダから見上げると
雲の切れ間から
煌々とした満月が姿を見せていました
昨夜の満月は何故か
いつもより高く小さく見えました



今朝目覚めると
トラ美ちゃんが
僕の腕の中で寝ていた


   160224_3790今朝僕の布団で寝ていたトラ美ちゃんVGA


   160224_3793今朝僕の布団で寝ていたトラ美ちゃんVGA


トラ美ちゃんがうちに居る間は
ホット座布団を点けっぱなしに
しているんですが
僕が横になるといつもソ~ッと
隣にやってくる
ネコも人肌が恋しい
季節なのかも~
お隣の家でガミガミと
怒鳴られ続けているよりは
捨てられた方が
結果幸せだったのかもね(´m`)クス



今日も寒かったですねぇ~
昨日のニュースで
乗員乗客165人を乗せ
北海道の新千歳空港から
福岡に向かう予定だった
JAL3512便が離陸前に
エンジンから煙が出て
エアシューターで
緊急脱出すると言う
騒ぎが報じられた
何でもエンジンに雪が入り込み
不完全燃焼を起こしたのが
原因ではないかとの事

脱出の際に
60代~70代の女性3人が
軽傷を負い
20代の男性1人が
体調不良と訴えたらしいけど
大事に至る事はなかったようです
機材がB737でまだ低い方だとは言え
あのエアシューターって
乗降口から下を見ると
結構な急傾斜なので
恐怖感を覚えると思います
「重大インシデント」として
運輸安全委員会が
調査に入っているようですが
僕を驚かせたのが
当事の新千歳空港の景色です


   160223_JAL3512便新千歳→福岡離陸直前にエンジンから発煙緊急脱出_m_ASJ2R55LPJ2RIIPE02C_640x300


   160223_JAL3512便新千歳→福岡離陸直前にエンジンから発煙緊急脱出_m_jiji-160223X967


   160223_JAL3512便新千歳→福岡離陸直前にエンジンから発煙緊急脱出_m_mainichi-20160223k0000e040269000c_640x372


とても日本とは思えない風景
エゲツナ~って感じ
ホワイトアウト状態に見えます
今日も東北・北海道上空は
-15℃と言う寒気に覆われているらしいけど
こんなんじゃ生活も侭なりませんよねぇ
お気の毒としか言いようがないです
雪かきや雪降ろしで事故の無いよう
くれぐれも気をつけて下さい



僕が今使っている歯ブラシは
100円ショップで買った
3本セットのこんなのです


   160224_3794100円ショップで買った3本入り歯ブラシVGA


毛の先が極細に
なっているタイプなんですが
植え込み部分の周りを
ラバーで囲ってあります
これの何が良いかと言えば
奥歯を磨く時に前は柄の先を
奥歯にぶっつけていたのが
このラバーのお陰で
ガツンと言う衝撃が抑えられたのと
極細毛が苦手な平面の磨きが
サイドから伸びる3本ずつの
ラバーの突起が丁度
「消しゴム」の役目をして
平面を汚れをこすり落とす感じ

歯ブラシも高価な品があって
それなりに効能があるんでしょうが
僕はこれで充分じゃないかと思います
(⌒▽⌒)アハハ



訪問介護やっている友人の口癖は
「生きていくってしんどいよね」です
事ある毎に口にしなければいけない程
何がそんなにしんどいのか
僕は首を捻る

親兄弟の面倒を
看なければいけないワケじゃなし
家庭に責任を持たなければ
いけないワケじゃなし
言わば自分一人が喰っていければ
それだけでいいって言う現状
そりゃ生きていれば
喰っていくために収入を
得なければいけないし
税金だの社会保険だの
病院に行けば医療費だの
払わなければいけないのは当然
嫌なヤツのご機嫌とらないと
いけない場合だってある
でもそれは友人だけでなく
社会生活送っていると
誰だってそうですよね

仕事に就いてからは
休み明けには殆ど必ず
「今日も仕事です」とメールが入る
仕事に就いていれば
休み明けは仕事に決まっている(^^;
でもその嫌な仕事のお陰で
それなりに生計が立てられているワケで
一体どんな生活と比べて
今の生活が不幸一色のような事
言っているのだろう・・
多分面白おかしく仕事して
人生を過ごしている人なんて
0に近いんじゃないかなぁ

金を持っているから
自由な時間がうんとあるから
それが幸せだとは限らないしねぇ
自分が自分を不幸だと思えば不幸だし
あぁ今日も天気が良くて
幸せ幸せと感じる事ができれば
その人はきっと幸せでしょう
その人の考え方次第で
不幸にも幸せにも
なれるような気がするけど・・
自分が不幸だと嘆き続けている間は
友人はきっと“世界一”不幸な人かも

総じて自分がド不幸だと考えている人は
色んな事に「感謝」ができない人が多いようで
何か嫌な事が起こっても
自分に何かを気付かせてくれようと
してくれたのかも知れない
有り難い有り難いと思えば
同じ出来事でも
違った捉え方が
出来るかも知れません
また感謝できるには一度は人生の
「どん底」ってものを味わってみないと
解らないものかも知れませんね

人間物事に感謝できるようになれば
お迎えが近いと言われる程
人生を達観できるには
それ相当の時間が掛かるもの
だと思います
根が短気な僕には今は到底無理な事
でもそう在れればいいなぁとは思う
僕も友人と同じ発展途上人なんですよぉ
でも友人のように自覚なく中途半端な所で
ぶら下がっている人は
身近に幸せが落ちていても
見る目も持てず
拾い上げる掌もない
いつも不幸だ不幸だと
嘆いているだけで
幸せを見逃しているのは
勿体無いような気がします

友人はきっと誰かが
今の不幸な自分を救いに来てくれるとか
自分は本当な財産家の子供で
いつか遺産相続が入ってくるなどと
世迷言を真剣に考えているようで
バカバカしくなる
「人は自らを助くる者を助ける」
と言う言葉の意味を
解って欲しいものです

以前のような無職の
オークション生活では
自由に時間を使えるし
好きな時に好きな所へ行ける
無収入って事で
家賃も抑えられていた
けど支払うべき住民税や国民年金や
国民健康保険代を滞納しまくりだったので
病気や怪我しても病院にも行けない生活
本人は大した病気もしなかったので
それでいいと軽く考えていたようだけど
将来の展望もなく
経済的な不安とは常に隣り合わせで
先々の安定が確保されない生活に
精神的にも常に不安定だった事を
スッカリ忘れてしまっているようです
自分の怠慢はいずれは自分に還ってきます
僕がどれ程苦労して励まし慰め
職に就いて貰う事ができたか
10年以上もかかったんですョ
僕のしんどさを理解するなら
前の生活に戻りたいなどと
口にできないハズ

僕が説教すると決まって
「自分なんて死んだ方がマシ」と言う
自分は世の中の不幸を
一身に背負っているかのような口ぶりに
僕はトコトン腹が立つやら呆れるやらで
「そんなに死にたければ死んでしまえ!」
と言う羽目になる
言ってはいけない言葉ではあるけど
死ぬ程の覚悟もないクセに
重い言葉をいつも軽々しく口にする友人に
心底イラッとさせられるし
自分の無力感に苛まれる

就職してからも
愚痴や泣き言ばかりで
近い将来の自分の在るべき姿を
想像するどころか
毎日周りの言われるがまま
なすがままの生活
でも僕がせめて1年先、2年先
自分がどう在りたいか考えてみて!?
と言ったところで
「自分は一生人の下で働いていればいい」
等と言われてしまえば
「じゃあ毎日文句言わずに人に使われていろ」
としか返す言葉が見当たらない
トコトン受身な考え方で
自分から現状を変えていけないのなら
友人が望む
例えば昼食摂る時間が欲しいとか
休みがもっと欲しいとか
そんな希望に少しでも近い職場に
転職するしかないように思う
友人が考えるド不幸な今にあっても
きっと小さな幸せの一つや二つ
あるハズなんだけどなぁ~

辞める辞めると言いながら
辞める踏ん切りも
次の職場捜す事もしない
誰かがお膳立てをして
自分がそこに乗っかれば
いいだけと言う状況を
待っているんだと思うけど
一般的に考えて
そんなうまい話はそうそうないし
そのレールが自分の考えているような
ものであるとは限らない
僕はそれを指摘すると
「そう簡単には辞められないんだよぉ?」と
さも世間を知ったような事を言う
そのくせ自分は仕事ができるから
引く手あまただと自慢する
だったら今よりも条件の良い職場に
替われよなぁ~って思う
ああ言えばこう言うの繰り返しで
も~支離滅裂┐('д')┌
自分の事であっても友人に一歩
否、半歩でも踏み出して貰うのは
どれ程の時間を費やせばいいのだろう
今の職場を辞めたあかつきには
暫くは失業給付金を貰いながら
好きな所に旅行したりして
のんびり過ごすそうです

今の職場では週休2日と言う
「公休」はあっても
休日出勤を命じられたり
「正社員」で勤続期間要件を
満たしているのに
「有給休暇」が与えられていない点
サービス残業を見て見ぬフリ
されている点で
労働基準法違反だと思うので
裏技や労働環境による
救済措置は考えられますが
自己都合で退職となれば
基本3ヶ月間と言う
給付猶予期間がある
その間の生活は自分で
遣り繰りしないといけなくなる
入ってくる給料は無くなってても
出て行く家賃や社会保険などは
前年度ベースだから変わらない
それより僕は失業給付金などアテにしないで
インターバル無しに待遇が
しっかりした職場に移った方が
年収を考えた場合
得だと勧めるんだけど
目先の「旅行」や「休養」がいいらしい

友人は
愚痴や泣き言
困った事があれば
僕に言ってくる割には
僕の助言を聞き入れたためしがない
だから僕も何を聴くのも言うのも
次第にアホらしくなる
自分から親身に考えている者を
遠ざける事をし続けている事を
友人は理解していないようです
現実問題として
もし友人が病気や障がい等で
仕事や社会生活に
適応困難と言うのであれば
別の方法も考えられると思うけどね

結局は友人の人生なんだから
友人の思うように生きればいいと思う
自分が自由で懐かしいと思う
オークション生活に戻りたければ
戻ればいいと思う
またそこでは将来的な不安と
周囲の同年代と比べた時の負い目に
泣き続ける事になるのだろう
でも僕がそれに付き合うか否かも
また僕の自由だと友人には
理解しておいて欲しい
友人はいつも
「喉もと過ぎれば熱さ忘れる」で
「ない物ねだり」だ

こんな事書くと
また“アンチ僕派”の読者さんから
「お得意の上から目線」
と皮肉られそうですね(´m`)クス



-------------------21:11


スポンサーサイト

テーマ : 日々の中で・・
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

Gaviさん へ

こんばんは
コメント有難うございます

このコメントは
ネコちゃんが
書いてくれているんですね?
 ̄m ̄ ふふ
23日は深夜に綺麗な満月が
雲間から覗いていましたョ
満月眺めていると
何だか吸い込まれて
行きそうになりますネ

この寒空に
外で寝なければいけない
ネコの事を考えると
トラ美ちゃんは幸せ者ですよね
餌にも安心して寝る場所にも
不自由しないんですから(^^;
なのに急に噛み付きにくるんですから
生意気です!!(○`ε´○)プンプン!!

人間自分にとって
余り良くない事柄にでも
「ありがとう」と思える度量があれば
少々の事で右往左往する事はないでしょうし
気持ちが広く大きくもてる分
幸せもやって来易くなるんじゃないでしょうかねぇ
まぁ僕にとっても“永遠の課題”ですが
(⌒▽⌒)アハハ

犬神バウさん へ

こんばんは
コメント有難うございます

>「友人との現在の関係を良しとしているなら」
いえいえ、とんでもない(^^;
如何に腐れ縁だとしても
今の関係は決して善しとは思っておらず
友人の考え方は改めるべきだと考え
僕なりに努力はし続けていますョ(´m`)クス
でもまぁ人に変わって貰うのは
なかなか至難の業でして
早々うまくはいかないものですね
それにして時間掛かり過ぎぃぃぃ!
友人は意識して自分が幸せになれる
考え方を身に着けるべきだと
僕は考えています
不幸を拾い歩くような考え方していても
何の「得」にも「徳」にも
ならないですのにねぇ
不幸な自分が好きなようですョ?
┐('~`;)┌

ところで「理星人」さんの行方
判りましたか?

No title

まっとしおにいちゃんの方はお天気よくて満月さん見られたんですね!
お家、あつぅい雲でだめだったにゃあ!
トラ美ちゃん、一緒にねんねできてよかったにゃ。
アタシは真夏でもおねえお手々枕してくれないとだめにゃあ!

お友達のことうまくいえないけど、「ありがとう」の気持ちって大切だよねー・・・
アタシもすぅぐシャアしちゃうし、おねえも気が短くて怒ってばっかだけど・・・
いろんなことに「ありがとう」って思えるようになれればいいにゃあ^^

連コメすみません

やはりご友人とは腐れ縁なんですね(笑) 俺はまっとしさんがご友人との現在の関係を良しとしているなら、これ以上言うことはありません。まっとしさんが彼のことで必要以上に消耗しないことを祈るのみです(-人-)


タイトル入力の件で、まっとしさんのブログ作業の邪魔をするわけにはいきませんので、これからは守りますからご安心を!o(^-^)o こちらこそよろしくお願いしますねm(_ _)m

犬神バウさん へ

こんばんは
コメント有難うございます

友人の件
( ̄~ ̄;) ウーン・・そうですねぇ
何故僕が友人を切り捨てないのか・・
ごもっともな疑問だと思います

僕は元来「縁」と言うものは
本人の意思を超えた所で
生まれたり切れたりするものだ
と言う考えがあって
本人がどう思っていようが
「縁」のある人や生き物、物とは
めぐり合い繋がっていくものだし
また「縁」の無いものたちとは
幾ら努力したところで
消え往くものだろうと思っています
そう言った意味では友人とは
恐らく前世かどこかで
何らかの「縁」があったのかも知れません
多分「腐れ縁」だとは思いますけどね
(⌒▽⌒)アハハ
僕は割りとハッキリした性格ですが
人間関係に関しては
意識して結ぶとか
切ると言った感覚がなくて
殆ど成り行き任せです

友人に関しては恐らく
家族との縁が薄そうで
その分僕が親兄弟のような感覚を
持ってしまっているんでしょうねぇ
友人にとっての僕の存在も
恐らく似たようなものでしょう
恋人なら切れるものかも知れませんが
友人や家族となれば
縁を切るとか切らないとか
そんな範疇に無いような気がします
僕の周りの友人たちは
殆どがそんなに密度は濃くないにせよ
誰とも長い付き合いです
たまに逢っても気心が知れる
そんな距離感が心地よいですね

ん、まぁ思うに
人間関係切る気がなければ
グズグズ愚痴るな!って思われるでしょうが
僕にも一応距離感って言うものがあって
ここからは入るなと言う
一種の警告かも知れませんねぇ

僕は友人より年下ですが
社会人歴は僕の方が上です
紛いなりにもそれなりの社会経験をもって
友人にはこうしなければこうなるョ?
と言う予測を伝えているのですが
なかなか理解しては貰えないようですし
僕がここまで友人の人生に
関わる必要性があるのかな?と
自問自答する場合もしばしばです
まぁそこはクールなようで
お節介な僕の要らぬ所業でしょう

取り敢えずは
僕が余計な気を回さずに済むよう
自分の将来を自分で決められるようになるまでは
近くから遠くから関わっていくのかも知れません
でも一応は職に就いて貰うところまでは
自分の“職責”を果たしたと思いたいので
ある程度は自分なりの距離感を
戻そうとは思っていますが(^・^)

トラ美ちゃんは
そりゃ危険を感じず
怒鳴られもせず
食べたい時に食べ
寝たい時に寝られる
生き物として
居心地がいいでしょうね
それに僕も必要以上に
構ってもおらず
ネコにとっては
その距離感が
いいのではないでしょうか?
人間関係も
余り近過ぎると
色々トラブルの元ですからねぇ
 ̄m ̄ ふふ

それからコメントのタイトル付けは
あくまでも僕からのお願いって事で
謝られると逆に恐縮してしまうので~(^^ゞ

すみませんでした

昨日のコメントに頂いた返信、今日のコメントを書いた後に読んでしまったために、またタイトル無しにしてしまいました(>_<) 次から必ず入力しますのでお許しください(>_<)

ご友人の事ですが、なぜまっとしさんはまだお付き合いがあるのですか? これだけのお考えを持ってらっしゃるのに、 なぜ縁を切られないのでしょう・・・。 俺が気になったのはそこですが、もし以前の記事に理由が書いてあるのならスルーしてくださいね。現在、順調に遡っていってますが、全部は読めないかもしれません(笑)


トラ美ちゃん、幸せそうでよかったです (^_^) まっとしさんのお家に帰ってくるのは、やっぱり居心地がいいからなんでしょうね。動物は話ができない代わりに 、相手の雰囲気や目でいろいろ理解しているのかも。きっとまっとしさんの周りに漂う空気や、目を見て感じるものがあるのでしょう。どうかこのまま穏やかに過ごされてくださいね(^^)
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ