小西洋之さんと言う代議士先生\ロンドンの日本食レストランに「売春婦、あります」\本日の料理


「マイナンバー通知カード」の
配達が始まったそうですね
はてさてこの国民総背番号制度
今後一体どう運用されていくのでしょう
紐がイッパイ付いてくる事だけは
確かなようです

昨夜YouTubeで辿り着いた
「国会中継」の録画を眺めていたのですが
くっだらない内容をやり取りしているんですねぇ
それらは勿論討議のごく一部の
抜粋でしかありませんが
中には唸るような的を得た演説もあったけど
大事な予算委員会においても
国民にとって本当に大切な事柄を
与野党双方が真剣に議論している時間って
どれほどあるのかと疑いたくなるような
学級会のような質疑応答や非難合戦でした

代議士先生方はテレビを通じて
目立ちたいだけか?と思えた
中でも民主党の「小西洋之」参議の
恐らくご自分の専門だと思われる
憲法に関する知識を
ひけらかしてのドヤ顔と
人を指差しての不遜な態度
生理的に受け付けないなと感じた
正論であろうとなかろうと
あれは戴けないな
このお方
官僚出のようですが
殆どどんな時・場所・場合でも
「憲法」一辺倒のようです

あのゴチャゴチャし過ぎて
見難いウェブサイトからも
推察できるように
難しい事を
更に小難しく早口で
まくし立てるので
何を仰っているのか
理解できません
そうする事でご自分のステイタスが
上がるとでも思っているかのようです
自己満足や
自己陶酔の世界に
浸っていらっしゃるのかと・・
政界や有権者は怖いですよぉ
いずれ出る杭は打たれるんじゃないの?



今年8月から
イギリス在住の日本人向けの情報誌
「週刊ジャーニー」で問題視されていたようですが
ロンドンのハイドパーク近くの
高級住宅地にある
日本式居酒屋を模した高級レストラン
「Kurobuta」マーブルアーチ店
(17-20 Kendal Street, London W2 2AW)
に、日本人なら誰もが目を疑う
ネオンサインが24時間中
堂々と掲示されていると言う

   151023_ロンドン「kurobuta」_での下品なネオンサイン_7dd084c4-s_VGA

ねっ?、大胆でしょ?
大胆過ぎて笑ってしまいます
(≧m≦)ぷっ!
従業員の女性も
その日本語の意味を知り
驚いたそうです
この店はミシュランの星付き
高級日本食レストランで
ヘッドシェフを務めた事もある
オーストラリア出身の
スコット・ホールズワースさんが
経営・エグゼクティブシェフを
務めるそうです

このネオンサインを目にした
在ロンドンの日本人たちが抗議するも
無視され続けたらしく
「週刊ジャーニー」が取り上げ
ようやくロンドンの女性人権団体の
「フォーセット協会」の知るところとなり
その後現地メディアでも
問題が取り上げられてからは
ネオンサインは消され
ビルのオーナーからも
ネオンサインを撤去しなければ
訴訟を起こすと通告され
発覚から2ヶ月経って
ようやくいかがわしいネオンサインは
撤去されるようになったものの
オーナーであるオーストラリア人シェフは
「これはアートだ」
「抗議は不公平だと思う
 会社として性差別をするつもりはなかったし
 ネオンサインは女性について言及していない
 売春というのは古代からあるもので
 男や女の間でされていたものだ」

「これはビッグで国際的な都市のなかに現れたアート
 取り外すための代金をフォーセット協会は
 払ってくれるのか」
等と逆ギレ気味らしい

「週刊ジャーニー」編集者によると
「問題の店主は『Nobu』という
 人気の日本食レストランにいた人物
 日本のことをよく知っていたはずです
 『あなたはこんなひどいイタズラをしてまで
 注目を集める必要はない』とも
 メールに書いたんですが、一切無視でした」

「『売春婦あります』とはどういうことか」と
 メール問い合わせたところ
 店主が性サービス店を紹介するURLを
 送りつけてきた事もあったそうで
「完全に悪意があってやっていた
 2カ月かかって看板を下ろすことができたが
 後味は非常に悪い」
と言う

このオージーは料理はできても
人への配慮はできない人物なのかもね
日本食にはそんな繊細な心こそ
必要だと思うのですが・・
って言うかオーストラリア人は
見た目のフレンドリーさに比べ
いまだに有色人種に対する偏見は強い
特に海を隔て国境を接している
インドネシアへの警戒心は強く
その地を白人であるオランダから
独立させる助力をしたとされる
日本人に対する複雑な思いは
日本人が考える以上のものがあるようです
よってこの下劣なネオンサインの一件も
アートなどではなく初めから
良くて“面白半分”
悪く言えば日本人蔑視が
あったと思われても仕方ないですねぇ

それにしても“日本食ブーム”に便乗して
外国人による日本の伝統や
ルールを無視した
「日本食と言われているもの」を
提供するする店が増えました
多くは韓国人経営の店が占めるようですが
メジャーになれば模倣品が増える
それは宿命なのでしょうね
日本でも日本人が経営する
中華料理店で
「中国人も知らない中華料理」が
提供されるのと同じように
日本人からみると
奇っ怪な日本料理も多い
これに一定の規格を導入するのは
難しいように思う
でもせめてそれらは
あくまで「日本で食べる日本料理ではない」
と言う認識は持って戴けたらと願います



本日の料理

   ↓「おでん」
     「キャベツと挽肉のオムレツ」
     「ナンチャッテ・チャーシュー」

   151023_3552おでん・キャベツと挽肉のオムレツ・焼き豚VGA


冷凍していた豚のブロック肉があったので
チャーシューにしてみました
実は前回作った
茄子とウィンナーのカレー炒めが
まだ残っていたので
今回は控えめに・・



今朝のトラ美ちゃん

   ↓逆光の中

   151023_3553逆光のトラ美ちゃんwide_VGA


           ↓zoom

           151023_3554逆光のトラ美ちゃんzoom_VGA


逆光なので白け気味になっております


----------------------20:37


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
長年一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ