サボテンの花とネコ\ガンと言う病\NHK受信料支払い義務化とマイナンバーの謀略


晴れれば蒸し暑いし
曇れば雨が降り出しそうに急変するし
なんとも気まぐれな天気の一日でした
夜になって風が肌寒いです


今朝ベランダに出ると
親サボテンが花を咲かせていました
昨夜ひっそりと蕾が開いていたのでしょう
まだ数日先かなと思っていたので
ちょっと驚きました

   ↓時期はずれなので
     小さくてヨレヨレだけど(^^;
     この親サボテンも今期
     一体何輪の花を咲かせてくれたかなぁ
     蕾を付けている親サボテンと
     子サボテンに力づけに液肥をあげました

   150926_3483今朝の親サボテンの花VGA



今夜残りの4輪が開きましたョ

   ↓全景 こんな感じ
     親サボテン2輪と子サボテン2輪です

   150926_3491今夜開いたサボテンの花達_縦VGA


           ↓親サボテンの花たち

           150926_3492今夜開いた親サボテンの花達VGA


                     ↓子サボテンが1輪ずつ

                     150926_3493今夜開いた子サボテンの花達VGA


   ↓親サボテンの花zoom
     闇に白く浮かび上がる花は
     相変わらず幻想的です

   150926_3494今夜開いた親サボテンの花VGA


今年はこれが本当に最後かも知れません
梅雨に入る頃からズ~ッと
花を咲かせ続けて
僕を癒してくれました
こんな時期まで咲くのは珍しいです

今日は丁度「お彼岸」の最終日
「結願」にあたり
多分一時帰省していた故人の魂が
彼岸の世界に戻る日ではないでしょうか
丁度お見送りの手向けになっていいですね
家族が好きだった「生姜湯」?「飴湯」?を供えて
また花を咲かせてくれた事を
報告しました
サボテンの花と共に
また暫しのお別れです

明日27日は「中秋の名月」で
28日は「スーパームーン」ですョ
晴れるといいですね



今朝のトラ美ちゃん

   ↓園芸用品やホースをしまってある
     段ボール箱がお気に入りのようです

   150926_3490トラ美ちゃんのベランダでの休憩所VGA


           ↓こちらもお決まりの
             台所の椅子の上
             既にトラ美ちゃん専用になっています

           150926_3486今朝のトラ美ちゃんVGA


                     ↓この椅子と僕が座る椅子まで
                       占拠してしまっています
                       気の毒だけど距離を空けているけど
                       フラッシュ焚くので
                       目がパッチリ開いているのは稀ですねぇ(^^;
                       焚かないとケータイカメラでは
                       色がうまくでないしなぁ・・

                     150926_3484今朝のトラ美ちゃんVGA



北斗晶さんの右乳ガンの
摘出手術は一応は
無事成功したようですが
やはり脇のリンパ腺にも
転移していたらしく
そちらも切除したそうです
麻酔から醒めて傷の痛みより
乳房を失った心の痛みの方が
大きいようです
でも
「胸を無くしても命はなくさない!! これからも生きる為に頑張るつもりです」
とブログを更新しているとか

たった2.5cmの腫瘍で
乳房全体を切除するしかない
今の科学はいつになれば
進歩するんだろ
抗がん剤とは名はいいけど
他の元気な細胞へも
ダメージを与えてしまうので
大抵は酷い副作用に
苦しめられる

僕のブログを訪ねて下さる方の
お母さんも末期のガンで
闘病生活を続けているのですが
お母さんの希望で
抗がん剤による治療をやめたそうです
苦しんだ末に結局死が訪れるとするならば
痛みだけを緩和して
下手に苦しい治療などしない方が
賢明であるかも知れない
痛みは患者さんの人格をも変えてしまい
とても悲しい
せめて最期は日頃のその人らしく
逝かせてあげたい
それが互いの為かな・・とも思い

僕の知る限り
周りの人達は
結局心身ともに苦しみながら
逝ってしまった
でも家族としては一縷の望みに
すがりたいものです
諦めるなんて到底出来ません
でもその治療が更なる苦痛を
患者に与えてしまう場合がある
どちらにしろ辛い選択であるには違いない
本人の希望を優先させて
その人の残された時間を
互いに慈しむしかないですね

ガンで亡くなった方の話を耳にする度に
怒りとやりきれない思いがします



これ迄NHKの受信料は
受像機があれば
見ても見なくても
受信料徴収の対象とされてきたけど
この度自民党の
「情報通信戦略調査会放送法の改正に関する小委員会」
でNHKや総務省に対し
受像機の有無に係わらず
受信料の支払い義務化を
進めるよう提言をまとめたとか

僕はいまいち理解できないんだけど
「国営」でない「公共放送」って何?
民放だって「公共放送」に
当たるんじゃないの?
今のNHKが中立
公平公正な放送しているようには
思えないんだけどなぁ・・

千歩譲って「国営放送」なら
税金の中から幾らかを
運営費に回すのは解る
でも今のNHKのような
実体がよく解らない
天下り組織の高給取り達に
なんで見てもいない受信料を
支払う義務があるんだろ?
子会社では実質的に
スポンサーが付いていますよね
「pay-per-view方式」では
何故いけないのだろう?

14年度末の支払い率は76%らしく
法制で義務化して
支払い率を上げる代わりに
受信料を20%値下げするよう
要請するらしいけど
NHK側は放送センター建て替えもあって
難色を示しているんだって
これって「官製談合」ってのじゃないの?

不払い者に罰則を科すイギリスや
受像機の有無に関わらず
世帯ごとに徴収する
ドイツの公共放送を参考にするようですが
ここでもマイナンバーで支払い実体を
把握しようとしているみたいですョ
マイナンバーって当初の話とは違い
これからどんどん
紐付きになっていって
プライバシーまで丸裸にされる可能性大ですね
僕は「安保関連法」よりもこっちの方が
危険であるような気がします
これこそ人権問題ではないでしょうか
健康状態などが判ると
学生さんなどが危惧している
徴兵制にも簡単に転用できますョ?
「SEALDs」の皆さん
こっちはデモやんないの?


------------------------21:55


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ザ・貴腐人さん へ

こんばんは
コメント有難うございます

在日コリアン1世が
全て強制連行されて来たってのは
間違いがありますねぇ
僕の知人のお爺さんお婆さんも
職にあぶれて
良い儲け口を求めて
海を渡ってきたって言う方が
多いですし
生活に目鼻が付いた後に
本国から家族・親戚を
呼び寄せたって事も聞きます
戦後の混乱に乗じて
済州島あたりから
密入国してきたって言う
人もいるくらい
徴用=強制連行と言う図式も
怪しいもんだし
その当時朝鮮半島から徴用されたのは
朝鮮半島人だけじゃないし
踏み込んで言えば
慰安婦は圧倒的に日本人の方が多かったと
記録にはあるようですョ

PETは検査すんのに
数十万円ですかぁ?
メチャ高いし金持ちの予約客で
あぶれているそうな
TPPが成立すれば
アメリカ並みに
人の命も金次第って事に
なりかねませんねぇ

そう言えば前にも書きましたが
イタリア人医師が死を待つだけの
ロシアの難病患者の青年の頭と体を
挿げ替える手術は中国で行われる見込みだとか
当初アメリカに協力を求めていましたが
倫理上問題アリって事で
断られたんでしょうね
中国なら金さえ払えば何でもありって感じ
猿で実験した結果
全て失敗に終わったらしいのに
猿も気の毒ですよ
ブラックジャックも真っ青
まさに「切り裂きジャック」の所業

No title

今晩はv-22

どうも納得できないNHK・・

>今のNHKが中立
公平公正な放送しているようには
思えないんだけどなぁ・・

そうなんですよね・・
朝日とかは はっきりしてるから
ある意味 見やすいのだけど
NHKは キャスターによって あれ?って
思います。
だから大越さんは 飛ばされたのでしょうけど^^;

 大越さんは 
在日コリアンの1世の方たちというのは、
   1910年の韓国併合後に強制的に連れて来られたり、
 職を求めて移り住んできた人たちで、大変な苦労を重ねて
 生活の基盤を築いてきたという経緯があります

と発言したのが 一番 不味かったのでは?
強制というのが 問題で・・慰安婦だって 
そういわれてるし・・。

確かに 韓国併合後に強制的に
連れて来られたりというのを
否定しないけれど 私の知ってる韓国の人は
戦前 お兄さんが職を求めて 日本に移り住んできて
更に 弟を呼び寄せたので 強制的ではないです。
(私の知ってる人は この弟の子供と孫です)

ペットがいいのは わかるのですが・・
前に きいてみたら
検診だと 予約が1年先とか^^;
どこでもあるわけではないし・・
高いのですよねえ・・はあ・・。

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
17年間一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ