フランス革命記念日・安全保障関連法案可決・対馬の仏像返還へ・イランの核保障


フランスの「建国記念日」での
エッフェル塔の花火
毎年の事ながら綺麗でしたね
なんかおフランスのパリ~
ってだけで麗しく感じてしまう

   150715_フランス革命記念日のエッフェル塔_mjiji_mega_0019585302VGA


でもフランス国歌の内容は
そら怖ろしいもので
「君が代」なんて生易しいものじゃない
「フランス革命」って「ベルばら」から
連想するように民衆が蜂起して
自由を勝ち取ったみたいな
力強い正義の印象があるけど
暴徒化した国民によって国王夫妻を始め
幾人の首がギロチンによって
血祭りにあげられていった事か
血に飢えた人間の本性が露わになった
「革命」の名を借りた
殺戮合戦でもあった

かつてイギリスのサッチャー首相が
アルゼンチンと
フォークランド(マルビナス)諸島をめぐり
戦争を起こした時
「命より大事なものがある
 それは自由だ!」
とか言っていた事からも
うかがい知れるように
圧制に苦しんでいた
ヨーロッパの国々の国民は
自由とは血で勝ち取るものと言う
感覚が根強くあるようですね



今日も異様に暑かったですねぇ~~
昨日暑さ日本一を競っている
群馬県館林市で39.3℃を記録したそうですよ
(゜o゜)ゲッ!!、(゜o゜)ゲッ!!、でアリマス

因みに本日の最高気温TOP5は

1位:群馬県 館林   37.7℃
2位:兵庫県 福崎   36.6℃
3位:岐阜県 多治見 36.1℃
4位:兵庫県 神戸   36.0℃
4位:群馬県 桐生   36.0℃
6位:京都府 福知山 35.9℃
6位:群馬県 伊勢崎 35.9℃
6位:栃木県 佐野   35.9℃

本日も館林市が1位となりましたが
驚くべきは海に面した神戸市が
36℃もあり盆地よりも高かったって事です
多分台風が運んでくる
南からの熱風のせいでしょうね
お~コワ!
台風が四国や中国・近畿を
直撃するやも知れず
今夜半から天気が崩れる割には
気温が高止まりと言う
僕にとっては最悪のパターン

それよか満潮時と台風接近が重なり
高潮が発生してまた
浸水・冠水する可能性があるとかで
海に面した地域や
海抜の低い土地では要注意だって
土嚢を用意しておかないといけないなぁ

思うんだけど
台風が上陸や接近する時って
大抵高潮に重なる場合が多いですよねぇ
やっぱ引力と台風の間には
何らかの関係があるのかもね



衆院特別委員会で主に民主党の反対を押し切って
自公の賛成多数で「安全保障関連法案」が可決された
最後まで反対していた民主党
可決反対のプラカードを掲げて
浜田靖一委員長に詰め寄っていたようです

   150715_衆院平和安全法制特別委員会_時事通信_m0019585767_640x398


なんか「ハマコー」先生が生前
国会で暴れていたニュース映像を
彷彿させますね(^^;

でもこのプラカード
その場で書いたものではなく
可決されるのを見越して
事前に書いていたものですよねぇ?
僕は民主党がどんなに反対して
暴れたとしてもパフォーマンスにしか
見えないんですよぉ

審議不充分だと言うけど
「時」を待っていても
永遠に先送りされる問題だし
そうしようとするでしょう
「これが民主主義か!」と憤るけど
民主主義の根幹は多数決です
少数派が権利を勝ち取りにも
可決に必要な多数票が必要になります
よってこれ“も”民主主義には違いない
民主党は多くの議席と発言権を失った
元々信頼は特にあったワケじゃないけど
経験交代の直前の自民党が
余りに腐敗していた為に
票が回っただけでしょう
党の失策を嘆き恨み
そして信頼ある野党に
なって戴きたいものです

代議士先生は何が決まろうと
結局は身の安全が確保された場所で
のうのうと映像を見ていればいいだけかも知れないけど
イザ有事の際に矢面に立たされるのは
自衛隊員であり国民です

ここんところ「元自衛隊員」と言う方が
頻繁にマスメディアに顔隠して登場し
盛んに「安全保障関連法案」に対し
けん制ともとれる意見を述べているのを見聞きする
「国には忠誠を尽くすが
 他国の戦争に巻き込まれて
 命を落とすような犬死はしたくないし
 遺される者たちへの補償も確約されていない
 それでは話が違う」
と言うような主旨に思える
それを見聞きするにつけ
どうも違和感を感じてしまう

日頃その存在を頼もしく感じてはいても
確かにこれまで「自衛隊」そのものの存在が
「秘密部隊」のようでしたね
どこか口にするのもはばかられるような存在
“殉職”に対しても規定はあるんでしょうが
イラクやインド洋派遣時のように
丸腰で追いやられるのは
非情であり気の毒に映った

でも例えば国に忠誠を尽くして
日本防衛の為の
「個別的自衛権」を行使する場合でも
命の落とさない為の訓練は重ねていても
危険が全くないとは言えない
むしろ「ある」可能性の方が高いでしょ
「集団的自衛権」でなくても
「国際貢献」として派遣された場合でも
それが例え後方支援であっても同じ事が言える

では自衛隊員諸氏は
「自衛隊」を何と心得て入隊したのか
ちょっと引っ掛かる部分があるんですよね
災害救助の為の部隊とでも?
その為に高価な武器を使い
日々苦しい訓練を重ねているのかと
逆に問いたい思いもある

多分戦闘地域派遣や
戦争反対を唱える勢力の
プロパカンダの一つなんでしょうけど
彼らの言う「忠誠」とは何か
「祖国を守る」とは何か

勿論僕も戦争はイヤです
まして日本に関係のない争いに
巻き込まれるなどアホらしい
同胞としてそんな場所に
自衛隊を派遣して欲しくない
気持ちは同じ
日本は独自の外交路線を持てばいい
けど今日本を取り巻く現状で
実際には「個別的自衛権」すら
行使していない状態で
たとえ“誤射”にしろ
どこかからミサイルが発射された時
本当に日本だけで防衛できるんでしょうか?
日本は永世中立国ではない
それだけの皆兵制度もないし
武器も揃っていなければ心構えもない
実際のところ外国の援助なしに
どうやって防衛できるのでしょう?

“イザ”となった時に
無防備な状態から
バタバタと法整備しても間に合わない
何かの同盟に加盟している国だって
祖国防衛の初動は先ず
自国の戦力が前に出ていく
それだけの事でしょ
それすらできない国のままに
しておく方がおかしい

僕はアメリカ軍がいるから
一番先に沖縄が攻撃の標的にされるとか
憲法九条があるから外国から攻撃されないなど
ナンセンスな妄想であるように思う
憲法九条があるから日本が攻撃されれば
国連軍が助太刀するなんて
一言も触れられていないんですよぉ
第一日本を威嚇している国が
安保理にいる現状なんですョ?
その国の覇権主義がいつ
実力行使として日本に
及ばないとも限らない
その時どうするのでしょうか

戦争など無いに越した事はない
戦争は悲しく愚かしい
他国の戦争に巻き込まれない為に
日本の立場を理解して貰えるよう
最大限努力するのが政治家の務め
これからはもっと「国益」を考えて
賢く、悪く言えば「狡猾に」
立ち回る必要があるでしょうね
確かに今の政治屋さんは
ひたすら保身にばかり走っているようで
頼りない事おびただしい
気骨のある政治家は
いないんでしょうかねぇ

アメリカ以外とは特に
軍事同盟を結ぶ必要はないように思うけど
アメリカ軍の傘の中に入れて貰っている間は
いつまで経ってもアメリカの「ポチ」
である事もまた変わりは無いように思える

これはあくまで僕個人の
疑問や考えなので
反論されても
お応えできかねますが
地獄への扉に繋がらないように
しないといけませんね
宝塚の「王家に捧ぐ歌-オペラ・アイーダより-」
の劇中歌ではないですが
「戦いは新たな戦いを生むだけ」です



韓国の柳興洙(ユフンス)駐日大使は
昨日熊本県庁での記者会見で
日韓首脳会議は
「年内に行われると思う」と述べたと言う

国際会議の場でも
「韓日中首脳会談の間でも
 韓日の首脳会談が別に
 開催できるのではと思う」
と話したらしい

それがどした??
日本に韓国と早急に
話を詰めないといけない
議案があったかなぁ・・
あるとすれば苦情くらいなもん?(^^;

次は韓国の検察当局が
2012年10月
対馬市の海神神社から盗まれて
韓国に持ち込まれたとされる
仏像2体のうちの1体
国の重要文化財として認定されている
「銅造如来立像」を
「韓国内で所有権を
 主張する寺や団体などがない」
事を理由に引き取りに来るなら
返還する旨を決定したらしい

少なくとも対馬で大切に
保存されていたからこそ
その仏像さんは難を免れたと思うんですけど
取りに来るなら返してもよい
とはまた盗人猛々しい言い草ですよね(^^;
日本で国の重要文化財にして
大切に扱われている如来像をですよ?

んでもう一体の
長崎県指定の有形文化財である
「観世音菩薩坐像」は
「元の所有者」と主張する韓国の寺が
日本に渡った経緯が判明するまで
日本に返さないよう求める仮処分を申請し
裁判所がこれを認めている為
今のところは返還されないそうだ
じゃあ日本に渡ってきた経緯を
互いに検証すればいいんじゃないの?
書物とか言い伝えとかが
互いにあるんじゃないですかねぇ
もし日本の「倭寇」が奪ったものではないと
結論づけられたらどうするでしょうかねぇ
多分どんな事があってもそんな結論は
出さないと思いますが
毎度の事ながら“結果ありき”な事柄に
検証も意味がないでしょうね

この掌返したような摺り寄り方が気味悪い
戦後70年での安倍首相の
戦争謝罪談話と経済援助が目的なのは
ミエミエなんだけど
思い通りにならなかったら
また悪態をついて暴れますョ

断交できないのでしょうから
必要最小限のご近所付き合いで
いいんじゃないでしょうかねぇ
特には嫌韓とも反韓とも
意識していなかったけど
近頃ホトホト嫌になってきました┐('~`;)┌



ウィーンで欧米6カ国と
イランによる核協議が
最終合意されたと報じられていた
これによってイランは
核開発能力の制限と
大幅に強化された査察・監視を受け入れ
欧米側が経済制裁を段階的に
解除していくって事らしい

イランの核兵器保有疑惑は強く
欧米はイランに
「イランはいかなる状況下でも
 核兵器開発・取得を追求しない」と明記させ
手なずける代わりに
国連安保理制裁と
独自制裁を解除する条件らしい
そう簡単にいくのか怪しい

地域の脅威であるイランへの
制裁解除に反対するイスラエルや
イスラム教シーア派の大国で
シリアのアサド政権の後ろ盾である
イランが復権すれば
スンニ派の盟主である
サウジアラビアが警戒して
各地で衝突が起こる危険性もあるようで
宗教や部族が複雑に絡み合った上に
イスラエルが関係してくると
更に迷走しますねぇ
宗教って何の為に存在するんでしょう

それに今回の合意や
安保理5ヶ国の他に核兵器を
保有していると言われている国々に対して
結局欧米は和解や調和の道を選ぶなら
核兵器を持っちゃったモン勝ちですよね
核兵器は人類を滅ぼすと解っていながら
無くす事ができずいまだに核を背景とした
脅し外交から抜け出せない
こんな人類など一度滅んでしまった方が
いいのかも知れない


---------------------23:11


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語OK
でも漢字は苦手(^^ゞ

2013年3月14日に
17年間一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ