「マイナンバー保険」と「安保法案のその後」


本日は薄曇り・・だったかな
気温は然程高くなかったと思うけど
何だか体に熱が篭ってしまったような感じでした
多分湿度が高かったんでしょうねぇ
明日は雨だと言っていたけど
今のところ星が見えています



ご近所のお家の花壇に
額紫陽花が咲きかけていました
って言うかこれでもう満開なのかも

   150620_3232ご近所の額紫陽花VGA


玄関横には種類は判らないけど
黄色い薔薇の花が咲いていました

           150620_3233ご近所の黄色い薔薇VGA


花のある家ってなんかいいですよね
鬱陶しい天気でも花に励まされたり
癒されたりします(^・^)



昨夜こんなショートクリップを発見しました
「ガラスの仮面ですがZ」
ご存知美内すずえ先生の
「ガラスの仮面」のパロディなんだけど
余りにバカバカしくて笑えてきました
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
コミックの中でふんだんに使われている
キメ台詞「おそろしい子」もたんと出てきます
原作をご存知の方なら
「あぁ~見た見た!」って言う登場人物や
台詞が出てきてテンション上がるかも~



7月に入れば「御中元」のシーズンですが
皆さんの職場では付け届けの習慣まだありますか?
近頃では「虚礼廃止」の職場なりが多くて
お中元やお歳暮は勿論
年賀状や暑中見舞いなども
社員間では禁止されている職場もありますね
それでもやはり本当にお世話になった方へは
何某かの気持ちは伝えたいものです
僕は人数はそう多くは無いですが
贈るようにしています
まぁそんなに値の張る品は贈れませんが
結構交際費使っているんですよねぇ~┐(~ー~;)┌

今年の「お中元」も
少し早いでしょうが
7月に入って早々に届くよう
思いつく所へは先日既に
手配しておきました
ギリギリになると配送が
間に合わない場合があるし
忙しくて手配できない場合もありますしねぇ
取り敢えず今のところは完了かな



損保ジャパン日本興亜が
今年10月から個人番号を通知される予定の
「マイナンバー」が万一流出した際
補償する保険を企業向けに売り出すそうな

年金や児童手当の給付
確定申告などの税の手続き等で
企業にも個人の「マイナンバー」を
登録しておく必要性があり
それが漏洩した際の記載が必要になり
その情報が漏洩した場合
「4年以下の懲役または
 200万円以下の罰金」が科せられる事から
企業側から一定の需要が
見込めるのではないかとの事らしい
個人情報が流出した際に生じるシステム改修費や
損害賠償などの訴訟費用
「マイナンバー」を悪用された社員らに対する
被害補償が対象になるらしい

でも如何に個人情報の一体化とは言え
それはお上にとっての便宜であって
企業側にとって否応無く
そんな大事な情報の管理を押し付けられ
情報漏洩させたら刑事罰を与えられるって
迷惑な話ですよね
セキュリティ強化の為に
設備投資しなければいけなくなるし・・
また保険掛けるとなると
余計な出費がかさみ
その分労働者の給料抑えられそう

損保ジャパン日本興亜の他にも
東京海上日動火災保険は
不正アクセスがあった時点で
侵入経路などを調査する損保を10月から開始し
三井住友海上火災保険は7月から
サイバー攻撃被害の補償の上限額を
これまでの5000万円から
10倍の5億円に引き上げるんだって
これから追随する保険会社が出てくるんでしょうね
肝心の国や自治体の方はどうよ!?って感じです
税金で処理して刑事罰ナシ?

それにしても職場に
プライバシー覗かれるって
マジ迷惑なんですけど
それって違法なんじゃないのぉ?



今国会では「安保法案」が
「合憲」か「違憲」かをめぐって
喧々諤々と論争しているようですが
双方の言い分聞いていると
どちらも決め手に欠けるなぁと感じます

アンケートの意見の中には
「集団的自衛権」の行使は
戦争と全く異なるもの
その行使は国際法で認められている
との論調がありますが
発足当時から現在に至るまで
国連は戦勝国組合であるし
当時の東西両陣営において
「集団的自衛権」を認めないわけが無い

自衛隊の前身である
「警察予備隊」が組織された経緯から
既に玉虫色の位置付けだったのを
その後の度重なる“憲法解釈”のみで
あやふやなままにしてきたけど
今法案を通そうとしている
「集団的自衛権」の行使については
さすがに憲法そのものを変えないと
“解釈”だけでは整合性が保てないように
僕は思うなぁ
日本独自で防衛できない限り
「集団的自衛権」を“行使する権利”は
事前に法制化する必要は
より現実的選択ではないかと思う
でも現行憲法の中で
自衛隊を戦闘地域付近の
グレーゾーンに派遣するのは
やはり違憲と言わざるを
得ないような気がする

前にも書いたように思いますが
有事が起これば
先ず第一線に立つのは
今のところ自衛隊であって
その為に日頃高性能の武器を持ち
厳しい訓練を重ね練度を上げているけど
自衛隊には幸いにも実践経験がない
戦争・戦闘となれば場合によっては
相手方の人を殺さなければいけない
状況に追いやられる場合だってあるでしょう
一瞬のためらいが命取りになりますよねぇ
自衛隊に人を殺せますか?
自衛隊は今のところ専守防衛で
自ら攻撃を仕掛ける事は無いとは言え
個別的自衛権は行使できるので
日本防衛の為に有事が起こった場合
自衛隊員は相手方を
殺さなければいけないかも知れない
やらないからやられない
と言った保証はどこにもなく
またお行儀よく武士道のルールを守る
国や地域ばかりでもないでしょう
そこまでの覚悟が今の自衛隊員に
あるかは判りません
もし「安保法案」が可決され
自衛隊が戦闘地域のグレーゾーンに
出て行かなければいけないようになれば
大挙して退役する隊員が
出るかも知れませんし
恐らく志願する人も
極端に減るんじゃないでしょうか?

それに歯止めを掛けられる程の
士気の保持や手厚い補償なりに
国が取り組む用意があるのだろうか
イラクやインド洋に派遣された時も
その辺りあやふやなままで
お国の名誉の為に立派に死んで来い
とばかりに押し出されましたよねぇ
死者が出なかったのが奇跡的だったような気がする
でも今度は更に戦闘地域に踏み込むわけですから
如何に国会で「安全だ」と言っても
戦場・紛争地域では何が起きるか判らない
後方支援だから狙われないと言った保証は
どこにもない事くらい僕にだって判ります
それに偶発な戦闘に巻き込まれた場合
一々反撃の承認を国会に諮っていたら
既に絶命しているでしょう

もしどうしても出すと言うなら
現実問題少なくとも
それなりの手厚い補償は
確保しておかないとね
先の戦争においても「軍人恩給」があり
どの年金よりも高額だとききます
現在の自衛隊員やその家族に対し
しっかりした恩給制度を
今の時点で確立しておくべきじゃない?
確かイラク派遣の時に
補償額が決められていたようだけど
それもアタフタと泥縄だったらか
「弔慰金」扱いだったんでしょ
決して戦争を賛美するわけじゃないけど
世の中には「万一」はつき物です
日本の主権や国民の命や財産を
守ってくれる者達に対し
それ相当の敬意と補償は
与えられるべきと考えます
命は泥縄では戻ってこない



さて明日21日は「父の日」ですが
皆さんは何か贈り物されるのでしょうか?
贈り物って相手の喜ぶ顔を想像して
何が良いかアレコレ迷いますねぇ
それもまた楽しい時間かな
案外子供たちの元気な顔を見る事が
何よりの贈り物なのかもね(^_-)-☆


-----------------------22:57


スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

羽さん へ

こんばんは
はじめまして
ご訪問&コメント有難うございました(^O^)/

僕のブログをお読み戴き
何かを感じ取って戴けたとの事
大変嬉しく思います
有難うござました

もし公開できない内容でしたら
コメント欄に鍵付けて戴いても
メールフォームをご利用戴いても
構いませんョ?

僕で何かお役に立てるのであれば
どうぞコメントお送り下さい

初めまして☆

緊張しながらのコメントなのでおかしいところあったらすみません。
ここのところ災難続きで凹んでばかりいました。

でもまっとしさんのブログに巡り合えて読ませて頂いて気持ちが落ち着いて和みました
自分で自分のことを少し追い詰め過ぎていたのかもしれません。

そんなことにを気づくきっかけをくれたまっとしさんとほんの少しだけでも言葉を交わしあえたらなと思うんですがどうでしょう…?
ほんの少しでも聞いて頂けたら自分の中で何かを変えられるんじゃないか…なんて思えたので。

コメントで悩みを打ち明けるのは気恥ずかしいですし直接反せないでしょうか。

迷惑でしたらコメント削除しちゃってください。
急な申し出すみませんがお待ちしてます、
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
黒ねこ時計 くろック D04
プロフィール

まっとし

Author:まっとし
一応ゲイやってますが
ひとりの人として
日々感じる事をダラダラ書いてる
カナダ生まれのQuarterです
今は神戸に住んでいます
日本語達者
でも漢字は苦手(≧m≦)ぷっ!

2013年3月14日に
17年間一緒にいて
家族とも思っていた元野良猫の
「ニャンコ」を
腎不全からの尿毒症で
たった2日で呆気なく亡くし
ちょっと寂しいですが
お隣が捨てた半野良ネコの
「トラ美ちゃん」が
訪ねてきてくれるので
その世話で気分が紛れていますねぇ(=^・^=)

「Twitter」や「Facebook」
などのSNSはやっていない為
「いいね!」とか「ツィート」等は
クリックできないのでご容赦下さい
<(_ _)>

22 Dec.2014 ブログ名変更

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ